言語:

ホスピタリティと手料理

ポーランドのことわざで「客がいるのは神がいること」というものがあるように、ポーランドではお客様をおもてなしすることは何よりも大切であるという意識が強くのこっています。大切なお客様は心のこもったおいしい料理でおもてなしするのが伝統です。また昔ながらのポーランド料理は素材にこだわりのある料理として知られています。自然の食材を活かして、手をかけておいしく料理していることがポーランドの料理が日本のお客様に「おいしい!」と言っていただける理由かもしれません。

写真を見る

コミュニティ

ソーシャルメディア

 

コールと注文 profi@wr.onet.pl

このウィンドウを閉じます